top of page
  • 執筆者の写真長島司

合格するまで帰れま10

期末テストまで1週間を切りました。

塾内には、下のようなチェックシートを掲示しています。

学校のワークが範囲まで終わればシールを貼り、その後確認テストに挑戦。

そして確認テストでも一定の点数を取れれば合格です(シールGET)。


金曜日までにシール5枚、土曜日までにシール7枚、日曜日にシール10枚がノルマとなっており、達成できるまで帰れません(厳密には帰宅後もう一度来てもらいます)。


一般に個別指導の方が面倒見が良いと言われますが、集団には集団の面倒見の良さがあります。(厳しいと表現されることもありますが...)


今回は開業後でタイトなスケジュールとなってしまいましたが、次回はもっと早めに確認テストまで完了するスケジュールで行います。


関連記事

すべて表示

ランダムに出題できる単語テストを作成しました!

自分で言うのも何ですが、私の情報処理技術は、日本の塾講師と呼ばれる人たちの中では指折りのものだろうと自負しています(そもそもIT系に弱い人が多い業界ですが…)。 最近、ランダムに単語と意味が繰り返されるフラッシュ暗算のようなものが欲しくなったので、単語リストからランダムにピックアップしてテストが作れるエクセルを作成しました。 テストは紙媒体のものとフラッシュでできるものを2種類用意しています。 集

神授業の罠

コロナ禍となり3年が経とうとしています。 この3年で教育の現場ではオンライン化が大きく進みました。 もはや現場に授業は必要ない、一流の講師が練りに練った映像を撮影し、それを流せば良いんじゃないかという声も聞かれます。 またYouTube上では大手予備校講師や東大生などが、その看板を引っ提げて授業動画を上げています。もちろん中には、私にとっても勉強になる動画や学び直しの役に立つ動画もあります。 しか

Kommentare


bottom of page